家具工事

何人かの友達に手伝ってもらって、家具ができてきた。
手伝ってもらってばかりで悪い気がしてきた。
本当にみなさんありがとうございます。

デスクと作業台は一体的なデザインにした。材料の取りと収納、回遊動線寸法との絡みなどを考え、様々な要件を一気に解決できる設計を目指し、スタディを重ねた。
出来上がってみたら、作業台の天板高さが高かった。
というか組んでる途中に高すぎるなこれ、と思っていた。
様々な機能寸法が絡み合うので現場で簡単に修正できない。
単純に天板高さを下げるとファイル収納が成立しなくなったりする。
「絡み」とパソコンで打とうとすると「辛味」が先にでてくる。

新作

秋に発売予定のgrafオリジナル家具「ナラティブシリーズ」の試作確認をしに、豊中のgraflaboに行ってきた。
僕が担当している立てかけハンガーは4次試作なので、細かい部分の修正をして詰めていく感じだった。
4人で分担してを商品ごとのデザイン担当しているが、今まで全くアイデアで行き詰まっていた三木くんが、もの凄い良い案で照明の試作を作っていた。半年前から開発は始まっていたが、今までは悶々としていた三木くんの案にみんなが目を奪われ、今回の商品郡の中でも一番いいのではないか、と評判になった。

工場長のてっちゃん曰く、三木くんは少し前に腰を痛めたので、病院で腰にAIを入れてもらい、それ以来は腰で考えているとのこと。
人間の仕事を段々とAIが代行していく世の中になるらしいが、その波がついに我が社にも来た。

宮崎椅子製作所

20代の時に8年間勤めた宮崎椅子製作所に行ってきた。
2012年に辞めてから行ってなかったので6年ぶりだ。
6年経つと変化も大きかった。工場が増築され、NC工作機械が新しく設置され、スタッフが増え、そして社長のメガネは業界人っぽくなっていた。
コツコツと新作開発を続けているスタイルは変わらずで、ヨーロッパでもジワジワと販路が拡がっていると聞いてOBとして嬉しかった。

工場内には懐かしい顔が半分ほど、もう半分は新しく入ってきた人達だった。
木取り場にベテランになった山富君がいたので、明日からの事務所塗装要員として確保した。

突板

今日は森工芸の息子、こと森寛之、ことひーくんがとよとみ珈琲2Fギャラリーで展示をしていたので見に行った。
突板で相変わらずマニアックなことをしてた。いろいろ喋ってたら、コースターまでくれた。幾何学がほんとに好きなんだねえ、ひーくんは。

森工芸ホームページ→https://p-o-k-e.com/

トレー

案件に納めるトレーのデザイン。
底板も突板ではなく、思い切って無垢材にした。接ぎなしと収縮逃げを兼ねて2枚に分け、たわみ防止に竹の棒を間に入れたが、果たして木の暴れを乗りこなせるか、、、
シャープさと手触りの良さが両立するようにR面の取り方と枠の断面寸法に気を使った。

製作は松本で活動するQUIET SPACE TOOL AND FURNITURE
https://quietspacetoolandfurniture.tumblr.com

バランサー

ペンダント照明のバランサー。
ペンダント照明とバランサーを同じ重さにすると、ペンダント照明が簡単に上下できるもので、ヨーロッパのアンティークなどでたまに見かける。日本でも有名なデザイナーがデザインした美しいものがあるが、高くて買えなかったから作ってみた。

材料は
・コーナンで買った排水部品の塩ビキャップ
・釣具屋で買った鉛玉
・樹脂のプーリー
・真鍮パイプ4Φ
・真鍮パイプ内径4Φ
・蓋のウォールナット無垢材

結果は55点くらいといった感じであまりスムーズにはカラカラしなかった。
ウォールナットの蓋がコードに干渉しているみたいだが、、、、。
動く機構のものは難しいが、できあがった時の楽しさは大きい。
次は天井につける滑車にもこだわってみようかしらん。

家具製作

今日は守口マンションのテーブルとローボードの設置日だった。
製作を担当してくれたのは松本で活動する「QUIET SPACE TOOL AND FURNITURE」の巣山夫妻。
旦那さんがかっくんで、奥さんがあさみちゃん。
あさみちゃんは徳島時代からの付き合いなので、もうかれこれ10年以上になる。
家具製作をお願いしたのは初めてだったけど、図面に描けてない細かい部分まで、収まりよく作ってくれてありがたかった。
テーブルも構造が甘くグラグラ揺れるデザインをしてたのに、うまいこと揺れないように収めてくれて感謝です。ほんとすんまそん。
行ってみたかった桜川のSANで打ち上げをして、美味しい料理や色んな人にも出会え、忘れられない一日になった。
これで守口マンションの工事は完了なので、寂しさと嬉しさであたまがポーッと。

QUIET SPACE TOOL AND FURNITURE→https://quietspacetoolandfurniture.tumblr.com

市場

今日は知り合いに銘木市に連れて行ってもらった。
とんでもなく大きい木も多かったが、何に使うんだろ。
最近はケヤキが多いみたいだけど、今日は珍しくウォールナットも多かったとのこと。
ベテランの銘木屋は木肌を触っただけで含水率がわかるとか。